So-net無料ブログ作成
検索選択

チャコールの擬人化設定 + リヴリー看板息子に30の質問回答 [設定 : Dolly Shadow]

■ アヤセを付け狙うヴォルグ(?)、チャコールの擬人化設定です。
「リヴリー看板息子・娘に30の質問」も一緒に回答しました。
 
 



 
■ 名前/チャコール
■ 種族/ヴォルグ (スズメバチ)
■ 性別/男
■ 年齢/22歳
■ 身長/189cm
■ 職業/情報屋
■ 一人称/俺
 
 
※ 設定画は全て、ミズリの同人活動の相方である桜井嬢画のものです ※
 
 
 
【設定画】 (クリックで別窓原寸表示)
チャコール.jpg
(イラスト/桜井嬢)
 
 
【デフォルト】

 
 
【外見設定】
・ 癖っ毛のレイヤー入ったショート髪。後ろ髪は長め。
・ 吊り目の肉食系。一応イケメン。
・ 背が高く、細身ながらガッシリした体付き。(細マッチョとまではいかないものの)
・ 服装は特に決まっていないものの、ライダースーツ風など、身体にフィットした動きやすい服装を好む。(露出は低め)


【色設定】
・髪/青みがかった銀髪
・目/柘榴石の色
・耳/先端だけが銀のグラデーション
・翼・尻尾/黒
・衣装/群青に近い青(上下共)
・革手袋、ブーツ/黒
 
 
【背景設定】
・ 都会の闇で暗躍する、情報屋。リヴリーの裏社会やモンスター社会での出来事に詳しい。
・ 『情報泥棒』に近い活動もしており、依頼に応じて必要な情報を盗み出し、高額の報酬を得る。潜入活動のエキスパートで、報酬額によっては長期間の潜入を行うことも。
・ 昨年、とある大きな教会に修道士として潜入活動していた際、アヤセと知り合った。“優しいコール兄”として、当時司祭の地位にあったアヤセの信頼を得たが……
・ その後別の場所で大きな仕事をこなし、最近になって、本拠地であるGLLエリアに戻ってきた。(バンリやアヤセが活動している都会)
・ 各地に拠点がいくつもあり、そこを点々としながら活動している。偽の『表の顔』もいくつか持っていて、探偵やホストなど、必要に応じて使い分けている。
・ 戦闘スタイルは、両手持ちのコンバットナイフによる近接戦闘と、投げナイフ。銃は基本的に使わない。
・ 実はヴォルグとスズメバチのハーフで、遺伝子的にはスズメバチ。ヴォルグの姿とスズメバチの姿の両方を使い分けて、リヴリーとモンスター両方の世界で活動することが可能。
・ ヴォルグの遺伝子のおかげでリヴリーを捕食する必要はないが、時々、リヴリーへの仄暗い衝動を覚えることがあるとか……
・ アヤセのことを可愛く思っているが、それは無慈悲で凶暴な感情。アヤセの泣き顔や怯えた顔を見ることに悦びを感じている。

 
【性格設定】
・ 自分でも自覚するほどのド鬼畜ドS。
・ 面倒見の良い兄貴タイプである反面、アヤセに対しては凶暴なまでの支配欲を見せる。
・ 人を食ったような、冗談めいた喋り方をすることが多い。
・ 仕事ならば他人を騙すことに躊躇いはないが、依頼人や仕事上の付き合いのある相手(ヒナタ等)との信頼関係は大事にしている。


【初登場話】
・ 「柘榴石の月と、小さな子猫。- Garnet Knife -」(BL注意)

 
【リヴリー看板息子・娘に30の質問】

1.あなたの名前と性別を教えて下さい。
「俺はチャコール。アヤセみたいに“コール”って呼んでくれてもいいぜ。
性別? ククッ、俺が女に見えるヤツがいたら、むしろ付き合ってみたいもんだなぁ」

2.リヴリーの種類は? 飼い主さんがどうしてその種類を飼ったか知っていますか?
「“リヴリーの種類”で言うなら、ヴォルグさ。間違ったことは言っちゃいねぇ。ヴォルグも、俺の姿の一つだからな。
ただなぁ、ここは“遺伝子的には”って聞いてくれよ…… そうしたら、スズメバチですって答えやすかっただろ?」

3.家族構成を教えて下さい。
「今はどこにいるんだか知らねぇが、ヴォルグの親父と、スズメバチのお袋がいたぜ。親父がいなくなってすぐ、お袋もどっか行っちまったが…… どうせ、お袋が親父を……
おっと、そういう話は嫌いか? クックッ、悪い悪い」

4.年齢を教えて下さい。(職業があればそれもどうぞ)
「22だ。まだガキだと思って甘く見てると、痛い目遭うぜぇ? これでも、修羅場はこれでもかってほどくぐって来たんでなぁ。
職業は、いわゆる『情報屋』さ。『情報泥棒』に近いかもしれねぇけどな。リヴリーの情報でも、モンスターの情報でも…… 報酬次第で、なぁんでも仕入れて来てやるぜ」

5.身長と体重、血液型をどうぞ。(足のサイズ、視力もあればどうぞ)
「身長は189cmだ。デカイだろ。アヤセなんて、腕の中にすっぽりって感じだぜ。ククッ、なぁ…… こっち来いよ、アヤセ。
体重は一応秘密ってことにしとくか。と言うか、あんまり計ったことねぇな。毎日トレーニングは欠かしてねぇし、メタボにはまだ早いんじゃねぇ?
血液型も知らねぇな。俺の場合、輸血なんかされる事態になったらオシマイだからなぁ。必要ねぇだろ。
身体がこうだから、足のサイズもそれなりにデカイ。視力には自信があるぜ」

6.何色ですか?また、何色を目指していますか?
「そうだなぁ。髪がこういう青っぽい銀髪だから、そういう色だぜ」

7.容姿を教えて下さい。(擬人化は髪の色・目の色・服装をどうぞ)
「容姿なら直接見ればいいだろ、って言いたいところだが…… まぁ、説明してやるか。
まず、顔にはそれなりに自信はあるぜぇ? これも俺の武器のひとつだからなぁ。吊り目の肉食系って感じか。自分で言うのもアレだけどな、ククッ。
髪はちょっと青っぽい感じの銀だな。目は、見ての通り赤さ。柘榴石は俺の誕生石でね。ぴったりだと思うだろ?
服装は特に決めてねぇけど、フォーマルは性に合わねぇ。ま、仕事なら何だって着こなしてみせるけどな」

8.どんな性格ですか?長所と短所もどうぞ。また、人からはどんな性格だと言われますか?
「性格ねぇ。長所ならいっぱいあるぜぇ? 面倒見の良い兄貴タイプとかなぁ。そうだろ? アヤセ。
だがまぁ、短所も挙げるとするなら…… 自分でも自覚してるくらい、鬼畜のドSってことか? おいおい、そりゃある意味長所かもなぁ。クックッ。
人からは、たまに悪党呼ばわりされるなぁ。俺にとっちゃ褒め言葉みたいなもんさ」

9.好きな音楽、色、十八番(歌)を教えて下さい。
「音楽なら、しっとりジャズとか好きだぜ。意外だろ? その辺、ヒナタの兄貴の影響もあるかもなぁ。ガチャガチャ小煩い音楽なら、無音の方がまだマシだ。
好きな色って言ったら、アヤセの目と髪の色か。なぁ、アヤセ?」

10.あなたの必需品を教えて下さい。
「俺みたいな商売の必需品って言ったら、身を守る武器だよな。コンバットナイフをよく使うぜ」

11.あなたの癖(クセ)を教えて下さい。(あれば七癖どうぞ)
「癖ねぇ。意味もなく羽根ばさばささせちまうことかな」

12.好きな技と苦手な技をどうぞ。またその理由は?
「好きな技は、/sleepか。寝込み襲ってもつまんねぇけど、それ以外でも色々使えるしなぁ。たまには俺だって、ただアヤセの寝顔を眺めてたい時だってあるんだぜ?
苦手な技は特に無いな。使える手段は好き嫌いなく使う主義さ」

13.好きな島と嫌いな島は?またその理由は?
「アンティークチェアの島とか好きだなぁ。固いより柔らかい方がいいだろ? なぁ、アヤセぇ…… クックッ。
嫌いって言ったら、流氷とか? いくら何でも寒いだろ、あれはよ……」

14.好きなパークと嫌いなパークは?またその理由は?
「俺はまぁ、遺伝子的にはスズメバチだからな。怪物の森に行くと、何となくしっくり来る気がするぜ。別に好きってわけでもねぇけどな。
嫌いなパーク? パークはどこもあんまり好きじゃねぇな。平和平和してて、落ちつかねぇよ」

15.好きなアイテムはありますか?
「オリオン座の壁紙いいよな。何か落ち着くぜ、あれ」

16.好きな餌と苦手な餌は?
「好きな餌って言ったら、アヤセに決まってるだろ? なぁ、アヤセぇ……
っていうのはまぁ冗談として、最近はもっぱらヤミカプセルだな。健康的でいいだろ?
絶対食いたくねぇのは、ニガアリか。何でわざわざ苦いもんなんか…… ああ、酒とかは別だぜ?」

17.好きな管理リヴリーはいますか?
「ダークヤグラ、クールだよな。アイツのトコに潜入だけは勘弁して欲しいぜ」

18.パスポートは持っていますか?(あればG.L.Lについて語って下さい)
「アヤセが買う時は、俺も使わしてもらってるぜ。まぁ、俺がGLL行ったところで、特にやることもねぇけどな。マイショップの買い物くらいか」

19.ムシクイを飼っていますか?(あればどう思っているか、メッセージなどをどうぞ)
「ムシクイ飼う気はねぇなぁ。手下は持たねぇ主義なんだ」

20.あなたの目標・野望を教えて下さい。
「目標だの野望だの、俺らみたいなのが持つとロクなことにゃならねぇが…… まぁ、無くはないぜ。
この都会の泥沼の中で、少しでも上へ這い上りたい。それだけさ」

21.あなたの悩みを教えて下さい。
「悩みねぇ…… あるぜぇ? 一晩中かかっても語り尽くせない程になぁ。
アヤセぇ、お前元神父様だろ? 一晩と言わず、俺の悩みに付き合ってくれよ。なぁ……」

22.あなたの夢を教えて下さい。
「夢って言われると、途端に青臭くなってくるなぁ。悪いが、そういうのはとっくに卒業したぜ」

23.あなたの一番嬉しいことを教えて下さい。
「嬉しいことねぇ…… そりゃ、アヤセの“可愛い顔”を見ることに決まってるだろ? たまんねぇぜ、アレは…… どんな顔とか、具体的には言わねぇけどなぁ。クックッ」

24.あなたの一番嫌いなことを教えて下さい。
「騙し合いや駆け引きは日常茶飯事だが、報酬を踏み倒そうとするヤツだけは許せねぇな。そういうヤツは、都会の闇にすら存在する価値はねぇ」

25.あなたの一番恥ずかしいことをこっそり教えて下さい。
「恥ずかしいことって言ったら、アヤセにベタ惚れってことかぁ? ククッ……
だが、マジで思うぜ。この俺が、子猫一匹に夢中になる日が来るとはなぁ」

26.好きな人、友達はいますか?その人に一言どうぞ。
「おいおい、好きな人って言ったらアヤセに決まってるだろ? 何度言わせるんだよ。愛してるぜぇ、アヤセ……
友達なんて言えるヤツはいねぇが、仕事で付き合いのあるヤツはちらほらいるぜ。そいつらのことは、さすがの俺も信用してるさ。この闇の中、一人っきりで生き抜いて行けるわけねぇだろ?
ヒナタの兄貴も、そういうののひとりか。アヤセのこと知られて、最近ちょっと冷てぇけどなぁ、兄貴」

27.リヴリー系の同盟に入っていますか?
「あー、この『うちの子貸します』とか『絡め』ってのは同盟か? だったら、うちの身内はみんな入ってるぜ。俺も含めてな」

28.あなたが気を付けているリヴリーマナーを教えて下さい。
「俺にマナーを語らせるかぁ? まぁ、俺が一番気を付けてる“マナー”は、『郷にいれば郷に従え』ってヤツだな」

29.飼い主についてどう思いますか?要望があればどうぞ。
「飼い主についてはノーコメントだぜ」

30.最後にひとこと!
「巷じゃ悪党呼ばわりの俺だが、俺には俺なりの義理はあるのさ。
まぁ、ちょっとヤバめの情報が必要だったら、俺に相談してみな。報酬次第じゃ、手を貸してやらないこともねぇぜ」
 
(c) 2005.2 haneta
質問提供:飛行空域
 
 
 
 
 
 

 
 
■ まだ登場したばかりですが、DollyShadow内でもかなり個性的キャラのチャコールです。
彼を登場させたいと思ったきっかけはですね……
以前、アヤセがモンスター相手の不利な戦いをする話を書いたのですが、その後 「アヤセを付け狙うモンスターキャラとか、いいかも……」 って思いまして。
それで色々と考えた結果、チャコールが誕生したのでした。
最初は完全にスズメバチの予定でしたが、それだと活動しにくいだろうということで、ヴォルグとのハーフということにしました。
ヴォルグは既にヒナタがいたので、ちょっと考えたんですけど…… リヴリーコンプリートブックを見たら、「ヴォルグとクロメは対になる存在」みたいなことが書いてあったので、これはヴォルグしかないなと。
あと、単にミズリがヴォルグ大好きということで……^^
アヤセが教会を追放された理由は考えてなかった明かしていませんでしたが、それにチャコールが深く関わっています。
前回の登場話で、ちょっと触れましたけど…… そのことはまた追々。(しかし、その話ソネブロにUP出来るのだろうか)
他のDollyShadow組では、ヒナタがチャコールとの接点を持ってます。
チャコールが『ヒナタの兄貴』と呼ぶくらいなので、それなりに深い付き合いなのですが、最近はアヤセのことがあって微妙な感じみたいです。(チャコールはあんまり気にしてませんが)
アヤセとの教会の話とか、他のDollyShadow組とのこととか、色々書きたいです^^

■ チャコールはド鬼畜ドSですし、アヤセのことに関しては途端に悪い人になっちゃいますが…… そうじゃない時は、それなりに良いところもあるんじゃないかという気もします。
まぁ、悪い人なんですけど。
でも、気が合った人とは、けっこう仲良くしちゃうんじゃないかなぁと。
そんなわけで、かなり個性的なチャコールですが…… 余所のお子さんとも絡めたらいいなぁなんて思ってます。
(チャコールだけじゃなくて、バンリとか千紗とかヒナタとかアヤセも)
どうぞよろしくお願いしますー。
 
 
nice!(55)  コメント(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

nice! 55

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。